• TOP
  • 代表メッセージ
  • 相談の流れ
  • 当センターの受給事例
  • 事務所概要
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 費用
  • アクセス

うつ病による請求事例

ご相談に来た時の状況

ご相談にみえたのは、70歳代の女性でした。お話を聞いてみると54歳になる息子さんが、
10年以上前に北海道で勤務していたときうつ病になり、以来出社と休職を繰り返しているとのことでした。

現在は岐阜に帰ってきているが、会社を休職しており退職勧奨を受けており、嫁と子供を抱えどうしたらよいか途方に暮れている様子でした。

社労士江西によるサポート

まず、初診日を確定するために本人とヒアリングをしました。本人はかなり記憶があいまいで、
病院名や通った順番など忘れていることが多かったですが、ゆっくりと時間をかけて少しずつ記憶を呼び戻しながら聞いていきました。

ヒアリングで明らかになった病院に一つ一つ問合せをていきましたが、初診だと思った前に別の病院に受診していたり、やっと突き止めた初診の病院が廃院になっておりかなり苦労しましたが、なんとか初診を確定できました。
その後、診断書を医師に書いていただきましたが、就労状況欄に給料31万円と記載しておりました。そこで実際の就労状況を細かく具体的に申立書に記載していきました。

結果

初診日の確定にかなり苦労しましたが、お母様の協力もあり、なんとか障害厚生年金3級を受給できることとなりました。

うつ病による請求事例

障害年金無料相談会受付中! 無料相談のご予約はこちら 毎日9:00〜20:00 058-262-7055 土日やお急ぎの場合は090-6072-9925 無料相談会予約無料メール相談

障害年金の最新受給事例もっと見る

2019.10.21

うつ病により、障害厚生年金2級を受給できたケース

2019.10.14

統合失調症により、3年間遡及で障害基礎年金2級を受給できたケース

2019.10.05

人工透析で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 簡易1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン実施中 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら