• TOP
  • 代表メッセージ
  • 相談の流れ
  • 当センターの受給事例
  • 事務所概要
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 費用
  • アクセス

くも膜下出血の後遺症で障害基礎年金を取得し受給できた事例

くも膜下出血の後遺症にて障害基礎年金1級を取得、年間約98万円を受給できたケース

1. 相談者

女性(50代、主婦)

傷病名:くも膜下出血による後遺症

決定した年金種類と等級:障害基礎年金1級

年間受給額:約98万円

2. 相談時の状況

ご主人様からのご相談でした。

奥様がくも膜下出血で倒れ、後遺症によって嚥下障害、歩行・体幹機能障害によって、ほぼ寝たきりになったそうです。

年金事務所や地元の社会保険労務士に相談しましたが、よくわからないためHPで調べてご相談に見えました。

3. 相談から請求まで

じっくりとヒアリングをし、疑問点についてすべてお答えしご依頼をいただきました。

ご主人様は仕事もあり、障害年金についてなかなか手続きができないため、全面的に当事務所がサポートしました。

4. 結果

障害基礎年金1級を受給することができました。

くも膜下出血の後遺症で障害基礎年金を取得し受給できた事例

障害年金無料相談会受付中! 無料相談のご予約はこちら 毎日9:00〜20:00 058-262-7055 土日やお急ぎの場合は090-6072-9925 無料相談会予約無料メール相談

障害年金の最新受給事例もっと見る

2019.10.21

うつ病により、障害厚生年金2級を受給できたケース

2019.10.14

統合失調症により、3年間遡及で障害基礎年金2級を受給できたケース

2019.10.05

人工透析で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 簡易1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン実施中 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら