• TOP
  • 代表メッセージ
  • 相談の流れ
  • 当センターの受給事例
  • 事務所概要
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 費用
  • アクセス

アスペルガー障害で障害基礎年金2級を取得、年間約120万円を受給できたケース。

1.相談者

男性(40代、無職)

傷病名:アスペルガー障害

決定した年金種類と等級:障害基礎年金2級

年間受給額:約120万円

2.相談時の状況

母親からの相談でした。

息子さんは現在の主治医からはパニック障害と診断されており、就職してもすぐに退職を繰り返し困っていたところ当事務所の相談会の案内を見て連絡をいただきました。

3.相談から請求まで

パニック障害などの神経症は本来は障害年金の対象にはなりません。

話を聞いてみたところ、小学校の頃から友人とうまく付き合えず孤立しており、大学の頃にアスペルガー障害の疑いと言われたことがあったそうです。

そこで、主治医にそのことを話したところ、診断名は変更や追加はできないとのことだったので、セカンドオピニオンとして他の医師の意見を聞いたところ、明確にアスペルガー障害と診断されました。

初診日が20年以上前なので心配しましたが、何とか取得でき請求することができました。

4.結果

障害基礎年金2級を受給することができました。

アスペルガー障害で障害基礎年金2級を取得、年間約120万円を受給できたケース。

障害年金無料相談会受付中! 無料相談のご予約はこちら 毎日9:00〜20:00 058-262-7055 土日やお急ぎの場合は090-6072-9925 無料相談会予約無料メール相談

障害年金の最新受給事例もっと見る

2019.10.21

うつ病により、障害厚生年金2級を受給できたケース

2019.10.14

統合失調症により、3年間遡及で障害基礎年金2級を受給できたケース

2019.10.05

人工透析で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 簡易1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン実施中 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら