• TOP
  • 代表メッセージ
  • 相談の流れ
  • 当センターの受給事例
  • 事務所概要
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 費用
  • アクセス

知的障害で障害基礎年金2級を受給した例

相談者:男性(20歳)
傷病名:知的障害
決定した年金の種類:障害基礎年金2級
支給月から更新日までの総支給額:約230万円

相談時の様子

 ホームページを見て、本人の母親からご相談がありました。
幼いころから知的障害と診断され特別支援学級で過ごしていた。障害年金のことは知っており、20歳になる頃に市役所に相談に行ったが手続の仕方や、書類の作成について心配で相談に見えました。

結果

無事に障害基礎年金2級を受給することができました。今回のように障害年金は老齢年金のように書類を作成して提出すれば事足りることにはなりません。書類の内容によって1級・2級・3級・不支給が決まってしまいます。この度は母親から本人の出生から現在までの様子を詳しく聞くことができたので、大変スムーズに手続きをすることができました。

知的障害で障害基礎年金2級を受給した例

障害年金無料相談会受付中! 無料相談のご予約はこちら 毎日9:00〜20:00 058-262-7055 土日やお急ぎの場合は090-6072-9925 無料相談会予約無料メール相談

障害年金の最新受給事例もっと見る

2019.10.21

うつ病により、障害厚生年金2級を受給できたケース

2019.10.14

統合失調症により、3年間遡及で障害基礎年金2級を受給できたケース

2019.10.05

人工透析で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 簡易1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン実施中 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら