• TOP
  • 代表メッセージ
  • 相談の流れ
  • 当センターの受給事例
  • 事務所概要
  • お客様の声
  • 推薦者の声
  • 費用
  • アクセス

躁うつ病で障害厚生年金2級を取得、受給できた事例

躁うつ病で障害厚生年金2級を取得、5年遡及で一時金約720万円、その後年間約130万円受給できたケース

1. 相談者

男性(40代、元システムエンジニア)

傷病名:躁うつ病

決定した年金種類と等級:障害厚生年金2級

年間受給額:5年遡及で一時金約720万円、その後年間130万円

2. 相談時の状況

夕方18時過ぎにすぐに相談したいとお電話がかかってきました。

早速お話をお聞きしたところ、障害年金の準備をしているが、これでいいのか心配でたまらないとのことでした。

とても神経の細やかな方で、一見些細なことも気になって仕方がない様子でした。

そこで夜の23時近くまでじっくりとお話をお聞きし、心配な点を一つ一つ解説していきました。

3. 相談から請求まで

ご相談者は医師を頻繁に変えており、全体の流れを把握するのに時間がかかりました。

細かく日記をつけられていたので、病歴申立書の作成に非常に参考になりました。

現在の医師がご相談者様の実際の日常生活よりも軽く診断書を作成していたので、相談のうえ他の医師の意見を聞いてみることとし、その医師の協力を得て請求することができました。

4. 結果

障害厚生年金2級を受給することができました。

躁うつ病で障害厚生年金2級を取得、受給できた事例

障害年金無料相談会受付中! 無料相談のご予約はこちら 毎日9:00〜20:00 058-262-7055 土日やお急ぎの場合は090-6072-9925 無料相談会予約無料メール相談

障害年金の最新受給事例もっと見る

2019.10.21

うつ病により、障害厚生年金2級を受給できたケース

2019.10.14

統合失調症により、3年間遡及で障害基礎年金2級を受給できたケース

2019.10.05

人工透析で障害厚生年金2級を取得、年間約130万円を受給できたケース

あなたは障害年金をもらえる?もらえない?どっち? 簡易1分受給診断 障害年金無料診断キャンペーン実施中 障害年金は多くの方が受給できる可能性のある年金です 無料診断はこちら